O部分の毛が原因?

男性に訊くとよくあるのが「パンツの汚れ」の話。

アンダーウェアをバカボンパンツみたいな、なんていうの?トランクス?にするとまぁ大丈夫だけど、食い込みがちなバンツにすると、肛門部分の汚れが付着していることが多いんですって!

私は一応女性なので、そういう事もないと思っているのですが、よく考えたら「男性が付着しやすくて女性が付着しにくい」というカッコったる理由って、「清潔だから」とかの問題ではありませんよね。

じゃなによ!というと、これはダンナの意見ですが、「毛のせいじゃないか?」というわけですね。

こっそり毎日ダンナの下着をみて、肛門部分が汚れているのか!ということをチェックしていましたが、それがなかったんですよ。

「アンタ多毛なのに、汚れてなかったよ!その説明をして!」とねだると、さすがに嫌な顔はしていました。

でも私の向学心なので、そんな嫌な顔されても困ります。

「勝手に見ないで!」というので「じゃ洗濯自分でして!」という話。

でまぁイヤイヤ話してくれてことによると、「オレは軟便ではなく便秘気味だから、ウサギのような感じなんだ」というわけですね。

なのでなかなか汚れにくいのだろうという意見。

きっと軟便体質の人などは、ウォシュレットじゃないと汚れやすいのではないか?というのです。

毛にまとわりついたものまで、ペーパーで拭き取るのは、予想以上に難儀だろうと。

ははん!そうかい!って話ですよね。

なので、O部分の毛は「笑っちゃう!」ということ以外、清潔面で改善されることも多いのかもしれません。

O部分はきっととなくした方がいい

女性はたしかにO部分に盛大なムダ毛が密集しているということ自体、余り無いと思います。

ましてや長めの毛というのも少ないでしょう。

となれば、パンツがブラジルのカーニバルのように食い込み気味でも、汚れは付着しにくいんでしょうね。

女性のI部分が汚れやすいというのは、「サラサーティ」のようなパッドが売っていることでもわかります。

これが「毛がある方が汚れるのか、毛が無いほうが汚れるのか」はよくわかりません。

人と比べることもないですからね。

ストレートに出てきてしまう分、ストッパーとなっていて毛がなくなれば、汚れやすいのかもしれませんね。

I部分の脱毛を完了させると、経血などが纏わり付くことがないので楽なんだという話です。

そこから考えると、楽になるのかもしれませんが、パッドははめていたほうが気持ち悪くなくて済むかもしれませんね。

ただ匂いは明らかに軽減されます。

O部分もなくなれば、きっと汚れも少なくなる。

男性も女性もVラインのお手入れを、脱毛という形で始める時代になってきていますから、その時には必ずO部分も施術の範囲に入れていくといいのではないでしょうか。